安くできるセルフマツエク

毎月、サロンでマツエクしてもらうと結構な出費ですよね。

そこで、楽天などで購入できるセルフマツエクのマツエクキットが人気です。

値段は3500円程度で、10mmと12mmの束タイプや接着剤、ピンセットなど必要なものがセットになっていて、

慣れると初心者でも簡単にマツエクをすることができます。

毛のタイプは、一本よりも束タイプの方が初心者には簡単です。

根本から3mmのところ接着剤をつけて、自まつ毛の目元から1.5mmあたりのところへのせていきます。

接着剤が乾いてマツエクが固定するまでピンセットでおさえます。

慣れてくると簡単にできますし、費用もぐっと抑えられるので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

マツエク専用クレンジングのメリット

マツエクをつけたら、できるだけ長い間、綺麗な状態を維持したいですよね。

綺麗にキープする秘訣は、クレンジングです。

クレンジングのタイプは、オイル以外のものを選びます。マツエクを固定するために使用している接着剤が、油分に溶けてしまうからです。

いまはマツエク専用のクレンジングも多く発売されていますので、専用のものを選ぶと安心です。こちらのマツエククレンジングおすすめのサイトに、優秀な専用クレンジングが紹介されてます。

厚めでしっかりしたコットンに、たっぷりクレンジングを浸み込ませて、丁寧に落としていきます。

コットンは、高級なタイプを選びます。

例えば、資生堂のビューティアップコットンなど、大手化粧品メーカーが発売しているものです。

マツエクの根本は触らないように、優しくすぅ~っとふき取ります。安いコットンですと、毛にからまってしまうこともあるので、その場合は綿棒で丁寧に落とします。

注意することは、絶対に強くこすらないことです。

流水ですすぐときも、肌にはふれずに水をかけるように洗います。

洗い終わったら、ドライヤーの冷風または送風で優しく乾かします。

そして、最後にまつ毛美容液やコーティング剤をつけて完璧です。

慣れるまで、ちょっと大変かもしれませんが、長持ちさせたい方は習慣にしてみましょう♪

 

 

 

 

人気のマツエクデザイン

今日は、マツエクのデザインについてお話します♪

私が勤務しているサロンには、学生さんや社会人の方、主婦の方、年配の方など、幅広い年齢層のお客さんがいらっしゃいます。

エクステがはじめての方や会社勤めをされてる方に一番好まれているタイプは、自然な感じでありながら目を大きく見せてくれるナチュラルタイプです。さりげなく上品な仕上がりですので、はじめての方でも抵抗なく気に入っていただけますし、サロンでももっともオーダーが多いタイプです。

マツエクされる方がもっとも好まれる石原さとみさんも、このナチュラルタイプです。

本数は110本程度、カールはJカール、長さは10~11mm、太さは0.1mmを使用していますので、サロンでお願いするときの参考にしてみてください。

若い学生さんたちに人気があるのは、女の子らしい可愛いタイプです。目の印象を簡単に可愛くすることができるので、オススメのデザインです。

瞳のところを長めにして、丸みのある目に仕上げます。本数は140本程度、カールはCカール、長さは11~12mm、太さは0.15mmを使用しています。

また、一重まぶたの方には、優しいイメージにしてくれる、カールのついたマツエクが人気です。目のセンターから目尻にかけて長さをもたせて、本数も多めにつけます。本数は120本程度、カールはDカール、長さは11から13mm程度、太さは0.1mmを使用しています。

奥二重の方には、すこしカールが強めで長めのものを使うことで、目元の印象が明るくなり大きく見せることができます。本数は100本ほど、カールはお好みでCまたはJカール、長さは13mm以上、太さは0.15mmから0.2mmを使用します。

二重まぶたの方は、お好みのデザインを選ぶことが可能ですが、自然な感じがおすすめです。

本数は60本程度、カールはCカール、長さは10mm、太さは0.1mmを使います。

オーダーする時は、担当のアイリストと、希望のタイプや写真などを見ながらじっくり相談して、デザインを決めることが大事ですので、遠慮せずいろいろお話してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

アイリストのマヤです。

東京渋谷区のヘアサロンでアイリストをしてるマヤです。

実家は北海道札幌市なので、キャリアをしっかり積んで地元に自分のお店を出すことを目標にがんばってます。

だいぶ定番になってきたマツエクは、どんどん技術が進化してるので、最新のテクニックを必ずチェックして、徹底的にキレイな仕上がりを追求する職人のようになりたいと思ってます。あと、長持ちすることを大事にしています。

マツエクは、目のかたちや顔のバランスを考えながらデザインして、本人の希望をよく聞いて、自然な仕上がりになるように心がけています。せっかくマツエクをしに来てくれたのですから、一番キレイに見えるデザインを提案してあげたいなと思ってます。

アイリストの技術の差はとても大きいと聞いています。よくいわれてるように、本当に上手な職人のような方・評判の良い方を探してください。上手なアイリストのマツエクは、自然でありながら美しく、そしてモチが良いです。

また、新技術のボリュームラッシュやアップワードラッシュ は仕上がりが大変美しくおすすめですが、これも熟練したアイリストを選ぶことがポイントです。

これから、マツエクの最新の話題などを綴っていきます。

どうぞよろしく。